レイプ願望って本当にあるんですね

男性向けのアダルト動画のアダルト動画には、レイプとか痴漢ものって当たり前のようにあるじゃないですか。こういうジャンルが十分にそろってないアダルトサイトは、あまり人気が出なかったりするわけですよね。私も普段からこういうジャンルのアダルト動画を結構見るのですが、痴漢とかレイプものの動画を見て喜べるのはほとんど男性だけなのだという話を聞いたことがあります。

確かに、アダルトサイトっていうと女性向けのものと男性向けのものに分かれていますよね。女性向けのアダルトサイトを見てみると、男性向けに比べると、痴漢やレイプものの動画件数が少ないことがわかりますよ。サイトによってはまったくカテゴリーが設置されていないということもあります。やっぱり犯罪系のアダルト動画は見ていて気分が悪くなってしまうという女性が多いのかもしれませんね。

女性の中でもいろいろな考え方をする人がいて、痴漢とかレイプものの動画を見て喜ぶ人もいます。そういう人は、女性向けのアダルトサイトだけで満足できなくなったら、男性向けのアダルト動画へ移動するということもあるみたいです。

とはいえ、とにかく女性は犯罪者のアダルト動画を嫌うケースが多いのは事実です。男女のお付き合いにおいても、恋人探しじゃなくてセフレを募集していますということを相手に伝えると、それだけで相手の女性に悪いイメージを持たれてしまう傾向がありますが、それはやっぱり、セフレという特殊な男女関係について、あまり清潔ではないイメージを持つ人が多いからなのです。

だから、自分が仮に出会い系サイトを利用してセフレとの出会いを求めるという場合でも、そのことをストレートに相手の女性に伝えると嫌われてしまう可能性が高いので、まずはメル友として知り合って、仲良くなってセックスをして、気が付いたら恋人なのかセフレなのかわからないような分からないような関係になっていた――というのがよくあるパターンみたいです。
そういうシナリオを望んでいる女性が実際に多いということですね。

女性にも性欲はあります、男性よりもよほど性欲が強い女性もたくさんいるんです。そういう、いわゆるヤリマンな女性には、出会い系サイトを利用していれば出会える可能性が高くなります。本人がはっきりと自分でそういうことは少なくても、実はこっそりセフレを募集していたり、援助交際というお付き合いがオッケーだったり、出会い系サイトを利用しているといろいろな女性に出会える可能性があります(SEXアプリ利用法)。

でも、だいたいの女性に共通しているのは、当たり前のことなんですけど、自分がどれだけエッチなのかということを自覚していても、その事実を口に出したくはないということです。だって、エッチな女だと思われたら恥ずかしいじゃないですか。たぶん男性と女性の間では、性的な恥ずかしさの感じ方もかなり違うのだと思いますね。男にとっては別に恥ずかしくないことであっても、女性にとってはすごく恥ずかしかったり。

でも、隠しているだけでエッチなことは事実なのだとしたら、出会い系サイトを利用していると、レイプ願望がある女性と出会うことができるというのも、単なる都市伝説ではないのかもしれません。実は私はそういう噂を、出会い系サイトを利用して知り合った人妻から聞いたのです。その人妻は私にとって一番大切なセフレで、セックスのことだけではなく乙女心や人生のことなどをわかりやすく教えてくれる人なのですが、その人妻と約束してあるホテルに泊まった時、たまたま気が向いてアダルトビデオを見ようという話になったんです。

たいていラブホテルにはadultなビデオが常備されているものですが、私たちが見たのはホテルにあったものではなくて、タブレットで見られる動画でした。
私に気を遣ったのか、人妻がいきなり痴漢関係の動画を見始めて、なんだか二人とものめり込んでしまって、少なくとも私はかなりむらむらしていました。
普通にセーラー服を着て通学バスに乗っていた可愛い女の子が、あれよあれよという間に全裸に剥かれて、三人くらいの男たちから無理やりに犯されまくるんです。
男の目から見てもちょっとえげつなすぎるのではないかと思えるほど刺激が強いものでしたが、人妻はきっと楽しんでいないだろうと思ったらそうでもないみたいでした。
球にはこういう刺激も欲しくなるみたいです。

人妻が「実際に若い女の子の中にも、レイプ願望がある子はたくさんいる」というようなことを教えてくれたので、私はなおさら驚きました。普通、そういう願望を(男が)持っていると知られたら、女の子には嫌われてしまうイメージがあります。だからたとえ自分がそういう下心を持っていたとしても、女の子には知られないようにしなければならないのです。

人妻いわく、確かにレイプ願望を男が占めしたら嫌われるけれども、口には出さずに「レイプされたい」とか「むちゃくちゃに犯されたい」という願望を持っている女の子はたくさんいることは事実なのだということです。ちょっと信じられませんが、人生経験が豊富な人が言うんだから間違いないでしょう。

どうしてレイプ願望や痴漢願望を持っているのか、その理由は人によってもいろいろと違うみたいなのですが、やっぱり一番多いパターンは、女性としての魅力を誰にも認めてもらえずにずっと一人ぼっちでいるよりかは、それこそ男たちにレイプされまくるくらいのほうが、女としての魅力を持っているあかしなので、女としての自尊心はかなり刺激されるということらしいのです。

確かに、可愛そうだけど不細工な女の子って、痴漢の標的にはならないですよね。男として興奮しませんからね、アダルト動画を見ていても、痴漢されているのはたいていが美少女です。レイプ願望があるのと同じように、自分が若くて綺麗なうちに、ヌード写真を撮っておいて、自分の好きな人にだけ見せて楽しむということをする女性もいるみたいです。