女性に好かれるのは、依存しすぎない男です

もちろんこのことについては例外もあるのですが、少なくとも私は、パートナーに対してべったりと依存しすぎない、しっかりしている男が好きです。ひたすら甘えられるのが好きだという女性もいますが、そういう女性って、甘えられるのはつまり自分の価値が高く評価されている証拠だと考えているみたいなんですよ。

確かに、女性のことを高く評価しているからこそ(信頼しているからこそ)ついつい甘えてしまうという男性はいると思います。また、そんな感じで円満な男女関係を維持できるのなら、すごく素敵なことだと思います。私は決して、本当の意味で良好な状態である男女の関係を否定したいわけではないのです。

だいたい、世の中には、相手に依存することと、きちっと相手を信頼し尊重したうえでちょっと甘えるということを勘違いしている男性が多いような気がします(男性ばかりを責めるのは間違いかもしれませんが、私は女なので、今回は女の立場から言わせていただきます)

依存することと甘えることはまったく違います。依存というのは、行ってみれば女性を軽視して利用することです。自分にとって都合のいい時だけ女性を顎で使って、ありがとうも言えないような男が実際にいるのです。そういう男に引っかかってしまったこと自体がまず災難なのですが、私もかつて、出会い系サイトを利用してそういう最悪なパターンの男と知り合ってしまったことがあります。男の顔だけを見てもろに好みだったので、本当に外見だけで相手を判断してしまったことについて、いまでも後悔しています。

とんでもないダメ男に引っかかってしまって以来、私はとりあえずどんな事情があったとしても、顔だけで男を判断することはやめようと思いました。外見というのは確かに、お付き合いする異性を選ぶ際に重要視してしまいがちなポイントではありますが、外見だけが良くてあとはクズというオトコが実際にいるのです。

私は身をもってそのことを思い知りました。顔さえよければ、後の部分は多少悪くても許せるという女性もいますし、自分がそういう考え方で納得しているのであれば、私があれこれ口出しすることはできないと思いますが、私の場合は一度悲惨な出会いを経験しているので、特に顔のいい男には注意しなければならないという警戒心が本能的に刻み込まれてしまったような気がします。

まったく甘えてくれないのも寂しくなるかもしれないけれど、それでもやっぱり、最低限じぶんのことは自分でできるかどうかというのが男を選ぶ際の基準になると思います。女性をメイドか何かと感じ違いしているのか、やたらと上から目線で顎で使う人がいますが、あれって許せないんですよね、本当に。

出会いに積極的な女性多数の注目サイト→mコミュ退会しようぜ.net