なんどもメールを送り続けるのは絶対にダメです

出会い系サイトを利用し始めて、もう三年くらいになりました。男女の出会いを求める方法は、必ずしも出会い系サイトを利用することだけではないのですが、メールのやり取りをすることで、出会いを求める男女がコミュニケーションをとるというやり方がツボにはまって、私は出会い系サイトというものが純粋に良いサイトだと思えるようになりました。

利用し始めたばかりの頃は、いろいろと不安もあったのですが、それも出会い系サイトの利用にある程度慣れてくると、これほど気軽に出会いを求められる方法はほかにないと思って、出会い系サイトを重宝するようになりました。
現在私はごく普通のサラリーマンですが、会社の昼休みなどに出会い系サイトをチェックすることは楽しみの一つとなっています。

出会い系サイトを利用しているといったら、あからさまに軽蔑されることもある(特に女性は、出会い系サイトの存在を嫌っていることも多い)ので、本当に仲が良くて信頼のできる友達くらいにしか「俺、実は出会い系サイトを利用しているんだよ」みたいなことは言えないのですが、別に知人にこのことをカミングアウトできるかどうかというのはそれほど重要なことではないと思っています。
本当に大事なことは、自分がいかに楽しみながら異性との出会いを気軽に求められるかということなのです。

よく、メールのやり取りをするだけで異性との出会いを求めるという方法には不安があるとか、相手の顔が見えない人付き合いは不安が多い、という人がいます。
そういう人たちの考え方が間違っているとはもちろん思いません。
男女の出会いを求める方法は、出会い系サイトを利用してみることだけではないのです。
出会い系サイトを利用して出会いを求めることは、確かに誰でも手軽にできることなので、私としてはおすすめなのですが、このやり方に抵抗があるという人が、わざわざ出会い系サイトを利用する必要はないのです。
例えば婚活パーティーに参加するとか、他の方法はいろいろあります。

私も実際に婚活パーティーとか合コンと呼ばれる催しに参加したことがあります。
参加したことがあるというより、今でも現役で参加します。
出会い系サイトを利用するのとはまた違うやり方で出会いを求められるというのは、確かにいい経験になります。
でも、私は婚活パーティーに参加したときに仲良くなった女性と、出会い系サイトについてちょっとだけ話をしたので知っているのですが、婚活パーティーに参加している人たちだって、その催しが終わったら普段通り出会い系サイトを利用しているという場合も珍しくないのです。
だって、合コンはいつでも同じように開催されているわけではないのですが、出会い系サイトだったらネット環境につながっていればいつでもどこでも利用できます。
これこそが、出会い系サイトを利用するうえで便利なところであり、いつでもだれでも手軽に出会いを求められる理由でもあります。
必要に応じて、いろいろな出会い方をやってみるのがいいと思いますね。

ただやっぱり合コンに参加するとなると結構な大金が必要になるので、それがちょっとネックかなとは思いますね。
高い金を払って、確かに出会いを求めている人同士が面と向かって話せるので、お互いにメールアドレスを交換するところくらいまで行くのは、実はそれほどむつかしくありません。
ただ、「高いお金を払ったんだから何が何でも出会いを成功させないといけない」というふうにあせりすぎて、結局は素敵な出会いを実現させることができずに空回りしてしまう、という話も聞きます。
私も、初めて合コンに参加したときは結構空回りしたと自分でも思いますし、私の知り合いにも、面と向かって他人と話すのはどうしても苦手という人がいます。

人によっていろいろ向き不向きの問題があるんです。
出会い系サイトを利用する場合だったら、月額でもそんなに高いお金をいっぺんにとられるわけではありません。
合コンなどに参加するよりよほど良心的だと、個人的には考えています。
メールのやり取りにしたって、ある程度ながい間出会い系サイトを利用し続けていればそのうち慣れます。
優良な出会い系サイトを利用してもなかなか素敵な出会いがうまくいかないということはもちろんありますが、出会いがうまくいかない可能性というのは、合コンに参加した場合だって同じくらいあるわけで、出会い系サイトを利用しているから確実に出会いがうまくいくとか、合コンに参加しなければ意味がないとか、そういう決まりがあるわけではないのです。

どんなふうに出会いを求めても結局はうまくいかない可能性があるんだったら、少しでもかけるお金と手間は少ないほうがいいというのが私の考え方です。
出会い系サイトを利用する場合、仮に素敵な出会いを実現できなかったとしても、合コンのように高いお金がとられるということはありません。
男女の出会いを求める方法はいろいろあって、失敗だってもちろんつきものなのですが、出会い系サイトだったら失敗も込みで、自分のペースでじっくり出会いを求めることができます。

せっかく出会い系サイトを利用しているのになかなか素敵な出会いが実現できないという人は、やっぱりメールのやり取りになれていないのだと思います。
人妻出会いの極.comを利用するうえで、メールのやり取りというのはコミュニケーションの中心になるものなので、これになじめないと正直つらいです。
ファーストメールを送るのはたいてい男の役目ですので、男性ならある程度積極的に行動しないと、待っているだけでは素敵な出会いは実現できません。
でも、初めてメールを送る相手に一体どんなことを言ったらいいのかがわからないという人は大勢いるでしょう。
別にむつかしいことを書く必要はありません、私はあなたと仲良くしたいと思っていますということが相手に伝わればいいのです。

ただ、もちろん人間同士の関係には相性というものがあります。
自分がいくら相手と仲良くしたいと思っても、相手から見てあなたとの相性が良くないと判断されたら、無理やり仲良くなるということは絶対にできないのです。
自分と相手の相性が合うかどうか、それを見極めるのは本当にむつかしいことで、ある程度メールのやり取りをしないとそれが見えてこないということもあるのですが、致命的な出会いのミスマッチを防ぐ方法として、出会い系サイトを利用している会員が後悔しているプロフィールを参考にするという方法があります。

自分のプロフィールにどんな情報を公開しているのかというのはもちろん人によって違うのですが、例えば自分と趣味が合う人を探して、メールを送る相手を限定するとか、性格が似ている人を探したいとか(プロフィール欄を利用して、私は恥ずかしがりやの性格です、というようなことを自己紹介している人は多いです)あるいは、出会い系サイトをどういう目的で利用しているのか、その動機が一致する相手を探すのも重要なことだと私は思います。

いろいろ考えた末に、これだと思う相手にファーストメールを送って、そのメールに対して返信がもらえたらもちろん一番うれしいことなのですが、せっかくメールを送った相手から返信がもらえないというのはよくある話なので、返事がもらえなかったからといってがっかりしないでください。
男女の出会いは、それほど簡単に達成できるものではないのです。

一番ダメなのは、返事をくれなかった相手に対して、何度も何度もしつこくメールを送ることです。
これは本当に絶対ダメなことなのでやめましょう。
確かに、出会い系サイトを利用している女性のもとには、信じられないほどたくさんのメールが届くのだそうです。
出会い系サイトを利用していない期間が少しでもあると、その間にもメールがいっぱい届いて、とてもすべてをチェックしきれない状態になるのだそうです。
だから、せっかく自分が送ったメールが全く読んでもらえていないという状況は確かに考えられるのですが、それにしたって二回が限度でしょう。

もしも二回おなじあいてにメールを送ってそれでも返信がもらえないなら、もうその相手のことはあきらめるようにするというのが、わたしにとって出会い系サイトを利用するうえで一番大なことだと考えています。